煮物・焼物

2010年12月17日

ぶりのあら煮

P1000250
できましたよ。盛り付けの画像でなくて分かりにくいかしら?
これから大根も煮つけますので完成まであと少しです。
煮つけが好きな方にはたまりませよね。お酒もどうぞ。

京子 at 19:47|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)

2010年08月23日

煮つける前のメバル

めばる
活のいいうちに煮付けるので生の姿をお見せできなくって。
こんな状態ですよ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

P1030948煮るとこんな感じです。

柔らかくて身離れよく、

とても美味です。

ちょっと高いけどね。

食べに来てね

==========☆この記事へ頂いたコメント☆==========
1. Posted by Y君   2010年08月24日 18:22
メバルもゴチになります。
(土曜当日は、赤坂で九時まで研究会なんで、それが終わったらなるべく早く駆けつけます。)
2. Posted by 京子   2010年08月25日 09:25
おはようございます。当日の件は承知致しました。
市場の件はどうなさいますでしょうか?
3. Posted by Y君   2010年08月25日 11:25
市場の件ですが、残念ながらY君以外は土曜の夕方にしか上京できないということなんで、今回はやむなくパスです。その分、大いに食べさせてもらいます。
4. Posted by 京子   2010年08月26日 10:19
はーい。すべて了解です。ご来店を大いにお待ちして
おります。よろしく(^ー゚)ノ

京子 at 19:16|Permalinkコメント(4)TrackBack(0)

2010年07月12日

今日のおもてなし

かさご
きょうはカサゴを煮てみました。
ちょっとばかりいいお値段ですが、鬼カサゴです。
これはメッチャ美味しいです。

ソイのソテー
刺身で食べても美味しいのですが、
ソイを贅沢にソテーにしてみました。
これもなかなかの絶品です。

==========☆この記事へ頂いたコメント☆==========
1. Posted by ゆい   2010年07月14日 14:40
大寿司さんは、つまみも刺身も握りも価格が店内に書いてありませんよね。
ブログに載せるときも、できれば価格を書いてくださると、行きやすいです。
お酒もね。
2. Posted by 京子   2010年07月14日 21:21
ゆいさん、はじめまして。コメントありがとうございます(^o^)

> 大寿司さんは、つまみも刺身も握りも価格が店内に書いてありませんよね。
> ブログに載せるときも、できれば価格を書いてくださると、行きやすいです。
なるほど、なるほど、おっしゃる通りかもしれませんね。
確かに、価格が明確でないので、いくらかかるか読めないですよね。
しかし、寿司屋はよく接待に使われるので、
対面上、あまり価格を出さないことがよくあります。
価格を出していると、逆に接待の席では嫌がられてしまうんです。
それに、天候や航路の状況で魚の価格も株価のように変動します。
あと季節によっても魚の価格は違うので、なかなか固定しづらいです。
価格を固定しているお店は、ネタの質を上下して調整していますが、
いつも最高のものをお出ししたいので、それは避けております。

昔は寿司屋に行くのに大枚を握って行ったものですが、いまでは昔話です。
みなさん、先にキッチリご予算を言われる方が少なくありません。
とりあえず、5000円プラスアルファでお腹一杯にはなるはずです。
来た時に気軽に声をかけてみてくださいね♪q(^-^*q)(p*^-^)p
3. Posted by ゆい   2010年07月16日 00:52
京子さま
返信をありがとうございます♪

> 天候や航路の状況で魚の価格も株価のように変動します。
> あと季節によっても魚の価格は違うので、なかなか固定しづらいです。

それはとってもよくわかります。
なので、最近の寿司屋は、その日の刺身・一品料理の値段を黒板に書いていたりしますよ。

「人によって値段が違う」ってのが、一番の問題ですからね。
最近は接待であっても、「どうせ会社のお金だろうから」と高く請求するお店を選ばないのと同じで、
金額が明示してあるお店のが喜ばれたりするんですよ。

接待でなくても、「今日は●●の煮物があるよ」って言われて、
「それ、いくらですか?」ってなかなか聞きにくいです。
4. Posted by ちーちくりん   2010年07月16日 02:44
ゆいさんの言ってることも分かるけど、
わたしだったら値段が細かく出てたらイヤだなぁ。
それって、寿司屋の暖簾を付けた海鮮居酒屋だよね。
看板に値段書いている店はほとんど価格の安定した養殖モノだから。
大寿司さんは天然モノ中心だから、価格なんて書けないと思うけど。
わたしは大寿司さんで軽く10回以上は接待してるけど、
価格が出ていたら、接待では絶対に使わないな。
高そうに見えてもらわないと、接待の見返りが大事ですから。
いつも親方には予め電話で飲み代込みで1人?円以内でって、
カッコ悪いかもしれないけど、お願いしています。
会社から出る予算は限られていますからね。

わたしは仕事柄、大寿司さん以外にもよく行きますが、
あまり値段の出ている寿司屋には入りません。
でも、桁外れな勘定を取られたことはありません。
わたしは初めて入った寿司屋では、いつも最初に
「飲み代込みで5千円でまずひと声かけて下さい」
と素直にお願いします。
声がかかった時点で、これくらい飲んで食べて5千円なのかと学習。
それで、だいたい勘定の腹積もりができるわけです。
あとは何度か通って、自分と親方の信頼関係ができると楽しいです。

大寿司さんの親方は、だいたい5~7千円くらいでおさめてくれます。
高いときは注文すると「これは高いよ」って先に言ってくれます。
ですから、わたしは安心して食べています。
これが大人の遊びではないでしょうか。
まずは1度だけでも5千円だけ持って店に行ってみて、
「5千円厳守で」ということで。
それから改めてあの店にとって価格を明記したほうがいいか考えてみて下さい。
やっぱり、一度は相手の懐に入ってみないとね。

まあ、こう書いているわたくし自身、
大寿司さんに初めて行った時、高そうで入りにくかったのは事実です。
5. Posted by 京子   2010年07月16日 11:20
ゆいさん、ちーちくりんさん、メッセージありがとうございます。

実は昨夜、来ていた常連さん数人に
値段の明記について、それとなく聞いてみました。

まず開口一番、やめたほうがいいとアッサリ言われてしまいました。
接待する相手の方に、予算を読まれるのは面白くないとのことです。
それと、こんな意見も。
価格が出ていたら、食べた分だけキチンと払わないといけないからイヤだと。
いくら食べてもだいたい勘定がいつも同じなのが大寿司のいいところだと仰ってました。

確かにゆいさんの仰るとおり、新規顧客獲得には
価格をハッキリと明記したほうが有効に思います。
しかし、今まで来てもらった常連さんの言うことも無視できません。
いまどき価格を明記してないのもなんですが、
むしろいまどき価格を出していないのがいいというお客さんが、
うちの店に限っては多いようです。

> 「人によって値段が違う」ってのが、一番の問題ですからね。
バブルの頃はそんなこともあったかもしれませんね。
いま、そんなことをやったら、そのお客さんは二度と来なくなってしまいます。
何を食べたら高いとか安いとかではなく、
最終的に払った金額から食べた量と質を考えて、
得だと感じるとそのお客さんはまた来てくれますが、
高くついたと思うと二度と来ないです。これが現実です。
ですから、また来て頂けるような御代しか頂いてないのが本音です。

ランチは1000円均一でやってますので、
一度ランチでも食べに来てみて下さいね。
京子 at 22:44|Permalinkコメント(5)TrackBack(0)